全国サービサー初!経営革新等支援機関として認定されました。

平成26年1月17日、弊社は経営革新等支援機関として認定されました。

当該認定の取得は、全国で稼働しているサービサー93社中で初めての事例となります(全国サービサー協会調べ)。

 同認定は、中小企業支援の担い手の多様化・活性化を図るため、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を国が認定する制度で、平成26年1月17日現在、全国で20,440機関、沖縄県内では364機関が認定を受けています。

 認定支援機関は経営者の皆様からのご相談を受けて、経営改善計画の策定支援、創業支援、販路開拓・マーケティング支援、事業承継支援、人材育成支援、金融・財務に関する支援等様々なサービスを提供しております。
 認定支援機関のサポートを受け経営改善計画を策定する場合、その策定及びモニタリング費用の最大3分の2
(上限200万円)について国の補助を受けることが可能です。平成26年度以降には、認定支援機関の経営支援を前提とした日本政策金融公庫による低金利融資制度が予定されているなど、国の中小企業支援政策は益々拡充していきます。
 専門家の力を借りて今後の事業計画を見直したいと考えておられる経営者の皆様は、ぜひこの機会に認定支援機関の活用をご検討ください。弊社が皆様の経営改善計画策定等に関する取組みを全力でサポート致します。

沖縄県唯一、債権管理回収の専門企業として培ってきたノウハウが当社の強みです。
経営・借入金の返済等に関してお困りのことがございましたら、まずはお気軽におきなわサービサー事業再生室までお電話ください。

なお、弊社が経営革新等支援機関として提供するサービスは次の通りとなっております。
(債務整理プランの立案・助言、再生計画策定・進捗モニタリング、M&A・事業承継支援、業種転換、創業支援、廃業支援、事業・財務デューディリジェンス、販路拡大・ビジネスマッチング支援等)

今回の認定取得が新聞に掲載されました。  こちら

参考HP
中小企業庁HPは こちら
経営革新等支援機関認定一覧は こちら

お問い合わせ部署    : 事業再生室
お問い合わせ電話番号 : 098-860-4774

プライバシーマーク