喫煙者禁煙全力応援宣言

当社は昨年度、県主催のがんじゅうさびら表彰でグランプリに輝き、経産省から健康経営優良法人として認定を受けるなど、健康優良企業として、外部から高い評価を戴きました。

これは、当年度をスタートとする第六次中期経営計画における経営管理部門の基本施策の「健全経営、健康企業」の実現に向けて吉兆ともいえる素晴らしいイベントでありました。

しかしながら、内実は「私たちは健康企業ですと胸を張れない」実態があります。

社内喫煙率は32%と全国平均の18%を大きく上回り、人間ドックの検診結果でもメタボを指摘される社員が相当数にのぼっています。従業員が心身ともに健康であることが会社の活力の源であり、喫煙の健康被害については、もはや説明の必要はございません。

ここに、会社として喫煙者の禁煙を全力で応援することを高らかに宣言します。

 

全力応援の要旨は次の通りとなっています。

一 禁煙発令は行いませんが、気づかせ誘導することに全力を傾注します!

一 社内から灰皿を撤去して、禁煙者の再喫煙への誘惑を全力で防止します!

一 禁煙外来の医療費を全額支給します!

一 禁煙成功者へ金三万円の奨励金を支給します!

 

平成30年5月21日(月)

株式会社沖縄債権回収サービス

代表取締役会長 平良 孝夫

プライバシーマーク