琉球大学法科大学院シンポジウムで講演会を行いました

 平成31年1月25日、琉球大学法科大学院が主催(琉球大学同窓会共催)する

シンポジウムにおいて当社会長の平良がスピーチを行いました。

 今回の講演が実現した理由の一つとして、当社が法的人材の育成に注力してきた経緯、

これらの人材が目覚ましい成長や活躍を遂げた成果が学術機関においても評価された

ことが挙げられ、当社としても喜ばしい限りです。

 当社の人材育成にかける情熱や具体的取り組みをご理解頂いた上で、今後の法曹教育に

求めることや必要なこと等について民間企業の実用的な視点を提供させていただけたと

思います。


<講演内容>

「社会が求める法的人材と琉大法科大学院への期待」

①当社事業の法的性質、存在意義、沿革

②当社における琉球大学法科大学院卒業生の活躍

③社会が必要とする法的人材と琉球大学法科大学院に求める人材像

 

プライバシーマーク